田舎で働く警備員の日記

k7i48b95.exblog.jp
ブログトップ

【アニマル写真館】「シタツンガの赤ちゃん」 神戸市立王子動物園(産経新聞)

 神戸市灘区の市立王子動物園に新たに仲間入りしたのは一見、シカに見えるが、れっきとした「ウシ科」の草食獣、シタツンガの赤ちゃん。平成21年12月、父のアラシ(3)と母のアスカ(2)の間に生まれた。性別はまだ分からないが、母親に寄り添って甘えながら、すくすくと育っているという。

 シタツンガの生息地はアフリカの沼地や湿地。ぬかるみに足が取られないようひづめが長くなっており、いざとなれば水中に潜ることもできる“器用者”だ。王子動物園では10年ぶり、6例目の繁殖となった。

 背中にある斑点(はんてん)といい、体のつくりといい、見た目は子ジカ。「バンビちゃん」と声をかける来園者も少なくないとか。生まれてからまもなく3カ月。「モーそろそろボクのことを覚えてほしい」と思っているかも?

SS身柄引き渡しに官房長官「司法が適切に判断」(産経新聞)
民主は今年で消滅? 首相、結党時に「時限政党論」(産経新聞)
小林千代美議員「責任の取り方様々ある」(読売新聞)
来月の新党結成に意欲=鳩山邦氏「覚悟できている」(時事通信)
サンゴ500キロ北上…串本→千葉、奄美→長崎(読売新聞)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-03-18 00:04