田舎で働く警備員の日記

k7i48b95.exblog.jp
ブログトップ

取調室で書類破る、傷害事件の被告を追起訴(読売新聞)

 暴行容疑で現行犯逮捕された後、取り調べの最中に書類を破ったとして、山形地検は1日、山形市上町、無職佐々木和人被告(37)(傷害罪で起訴済み)を公用文書毀棄(きき)罪で山形地裁に追起訴したと発表した。

 追起訴は3月31日付。

 起訴状などによると、佐々木被告は2月5日午後0時40分頃、山形署の取調室で、同署の男性警部補が、逮捕事実の認否を確認、記入した「弁解録取書」2枚に署名指印を求めた際、両手で引き裂いたとしている。佐々木被告は「頭に来た」などと供述している。

 佐々木被告は2月5日午前11時15分頃、山形市役所で、知人男性(当時51歳)の頭部や顔面を殴りけがを負わせたなどとして傷害罪で起訴されていた。

カンガルーケア事故報告受けながら対応先延ばし 厚労省(産経新聞)
鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)
「1年前のあの男…」店主忘れず、寸借詐欺再び(読売新聞)
地元の了解「政府に任せて」=岡田外相、米国防長官に約束(時事通信)
なぜ神奈川に偏在? 今年のはしか(医療介護CBニュース)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-04-08 22:52