田舎で働く警備員の日記

k7i48b95.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

阪和線トラブル 2・7万人影響(産経新聞)

 2日午前7時ごろ、大阪府貝塚市地蔵堂のJR阪和線で、和歌山発天王寺行き快速電車の運転士が、踏切の手前にある信号機が青から赤に変わったのを確認し、非常ブレーキをかけて停車。けが人はなかった。JR西日本は、原因を調べている。同線は上下計28本が運休、52本が5〜24分遅れとなり、約2万7500人に影響した。

<火災>長屋全焼2人死亡 北海道歌志内(毎日新聞)
小沢氏「私の立場で対応」 名護新市長と会談、現行案見直し要請受け(産経新聞)
雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折−東京消防庁(時事通信)
<鳩山首相>小沢氏報道「冷静に見守る」(毎日新聞)
<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-02-05 23:29

米大使が中国、北の軍事的脅威を強調 (産経新聞)

 ルース駐日米大使は29日、東京都新宿区の早稲田大学で講演し、日本を含む東アジア地域で、中国と北朝鮮が依然として安全保障上の脅威であるとの考えを示した。その上で、米軍普天間飛行場の移設に関して、2006年に日米が合意した辺野古沿岸部への現行移設案が「最善だ」と強調した。

 ルース大使は東アジア地域の安全保障について「冷戦終結にもかかわらず(終結前と)同レベルのリスクが残っている」と述べた。

 大使は中国について、経済分野で日米との関係が深まっているとしながらも、軍事面で「サイバー攻撃の能力を拡充し、最新の核兵器や潜水艦の導入も進めている」と指摘。北朝鮮についても「数百万人の兵力を持つ、世界で最も軍国化された国家」と述べ、ミサイル技術開発を強化している現状に警鐘を鳴らした。同国内で近く予想される政権移譲に伴う「政権崩壊」も安保上の脅威だと語った。

 大使はその上で、沖縄に展開する米軍兵力の「重要性はむしろ高まっている」と強調。普天間飛行場の移設に関し、現行案が「10年以上にわたって二国間で話し合ったもので、ベストの選択だ」と述べた。

【関連記事】
「現実的には難しい」 辺野古移設で沖縄知事が表明
内閣官房が沖縄連絡室 社民が「平野発言」に抗議
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持
施政方針演説 軽さ否めない“宇宙言語” 
小沢氏、日米合意直後に沖縄で土地購入

【視点】首相施政方針演説 軽い言葉 見えぬ信頼(産経新聞)
小沢氏4億円不記載 朝日、毎日、共同など「不起訴方針」報じる(J-CASTニュース)
<ひき逃げ>車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)
国内長寿2位・113歳、太田ちよのさん死去(読売新聞)
2連敗の清水名人、切り替えに必死…将棋 女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-02-05 01:00

東海道新幹線、運転見合わせ拡大 上下線とも東京−新大阪間に(産経新聞)

 JR東海によると、29日午後1時50分ごろに発生した停電の影響で、東海道新幹線の運転見合わせ区間が午後4時半現在、上下線とも東京−新大阪間に拡大した。

 同社によると、停電は横浜市神奈川区羽沢町の路線上で架線が切れたことによるもので、復旧には時間がかかる見込み。品川−小田原駅間には、駅と駅の間に上下線あわせて5本が停止している。

【関連記事】
東海道新幹線、停電で一部運転見合わせ 架線切れ、復旧には時間も
JR臨時列車9%減 春の計画、景気低迷響く
新幹線を売り込め 政府が“営業マン”派遣
JR東海、リニア新幹線5年前倒し開業 神奈川〜山梨間 
年末年始JR利用者、落ち込み最大 前年比7%減

雪 東京都心で積雪1センチ…交通機関一部に乱れ(毎日新聞)
マンション8階から転落=4歳女児、軽傷−東京・国分寺(時事通信)
<鳩山首相>売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
香港に捜査員派遣へ 銀座の高級時計窃盗事件(産経新聞)
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品(医療介護CBニュース)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-02-04 02:16

山口大で教授ら十数人不正経理、総額1億円超か(読売新聞)

 山口大医学部と工学部(いずれも山口県宇部市)の教授らが、大学と取引がある業者に物品を架空発注するなどし、国などから交付された研究費を業者に預ける不正経理を繰り返していた疑いがあることが、大学関係者への取材でわかった。

 山口大は調査委員会を設け、大学が国立大学法人となった2004年度以降の研究費の支出状況などについて、教授らから聞き取り調査を進めている。調査に対し、複数の教授らが不正にかかわったことを認めており、両学部で退職者を含め十数人が関与し、不正経理の総額は1億円を超える可能性もある。

 関係者らによると、教授らは架空発注した物品の代金を研究費から支出して業者に支払い、「預け金」として保管を依頼していた。また、領収書や納品書を改ざんして実際に仕入れた品物より、高い品物が納入されたことにして、その差額を業者に預けていた。1人で数千万円に上る不正を繰り返した疑いがある教授もいるという。

 こうした不正は、2009年10月に広島国税局が山口大を対象に行った税務調査と取引業者への調査で発覚。指摘を受けた同大は同年12月に学内外の委員で構成する調査委を設置した。

 調査委は、医学部と工学部を含めた全学部の教授や准教授、講師、大学職員計約2000人と約240の取引業者を対象に調査しており、教授らについては、不正に得た金の使途や私的流用の有無を調べている。調査結果は文部科学省などに報告し、不正に関与した教授らの懲戒処分も検討する。

 不正経理をした疑いが持たれている教授の一人は、読売新聞の取材に対し、「その件については何も答えられない」としている。

 大学の研究費を巡る不正が全国で相次いで発覚したため、山口大は08年8月、教職員や取引業者を対象に不正の有無に関する調査を実施。全員が不正を否定していたという。

 丸本卓哉学長は「コメントは控えたい。明らかにできる段階になれば、正式に発表する」と話している。

 研究費や補助金の不正流用は、東京大や名古屋大、岡山大、和歌山県立医科大などでも発覚。各大学は関与した教授や准教授を諭旨退職や停職、減給などの懲戒処分にしている。

<鳩山首相>「国民から失笑」今度は自嘲 言葉軽く(毎日新聞)
<民主党>「政権公約実現の会」が政治団体で届け出へ(毎日新聞)
17年の4億「分からぬ」 小沢氏供述、不正資金が原資?(産経新聞)
周産期医療体制整備指針改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)
<参院予算委>鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-02-03 02:32

知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」−容疑で59歳女逮捕・警視庁(時事通信)

 「旧家出身で土地もある。母の遺産で返す」と言い、臨床検査技師の女性(54)から約900万円をだまし取ったとして、警視庁綾瀬署は1日までに、詐欺容疑で、住所不定、無職石田幸子容疑者(59)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認めている。「佐賀に数千坪の土地があり、売れば30億円になる。価値のある骨董(こっとう)もたくさんある」と話し、逮捕容疑を含めて計約7000万円を詐取した疑いがあるという。
 逮捕容疑は2007年4月下旬から同年10月下旬の間、「亡くなった母の老人ホーム代の返済を迫られている。遺産相続手続きが終了したら返す」と偽り、女性から数十回にわたり、計約900万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
元課長ら4人再逮捕=広島ガス子会社の架空取引
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑

<窃盗>見張り役は小5、38歳父親を起訴 神戸(毎日新聞)
山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定(産経新聞)
【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ(医療介護CBニュース)
未納保育料と相殺可能に=子ども手当で市長会決議(時事通信)
国際児童文学館 資料搬出始まる(産経新聞)
[PR]
by jmkmrauri2 | 2010-02-02 02:34